ブログパーツ

バジリスク絆!高モード狙いのやり方は?知識0から実践へ!

 18, 2014 05:34
バジリスク絆の高モード狙いが
出来そうな感じがありますね。

まだBC後のモード移行率など知りたいことは
ありますが、それでも立ち回りしている方もいます。

今日は、高モード狙いでの話題にまったくついていけないあなたへ。


知識0で色んなブログ読んでもわけがわからないと思います。
このブログで概要をざっくりと掴んじゃってください。


さて、、。
バジリスクのAT(バジリスクタイム)当選率は主に内部モードに
よって決定されています。

一番期待の低いモードAから
高継続ATが期待出来るモードEまで
5段階あります。

モードには特徴があって

1:モードD・Eは次回ATが確定する。
2:BC(バジリスクチャンス)当選まで下のモードへは落ちない。
3:チャンス目(1/200)の3分の1でモードアップする。




なら...


モードD以上を狙って立ち回ればいいじゃん!!!

って言うのが高モード狙いの基本的なポイントです。
BC=ATになれば、嫌でも勝てますからね!
実際にはモードCを視野に入れて立ちまわっていく事になります。


では、そのモードはどのように見抜けば良いのでしょうか?!


そこで出てくるのが
写真 2014-03-14 20 08 40
朧ちゃんBCですね。

朧BCは最終ゲームで弦之介が現れなかった場合
空に浮かぶ月の満ち欠けで次回モードを示唆してくれています。


半月→モードC以上確定
赤い月→モードD確定


なので、半月が出たら次のBCまで打っても良いのではないでしょうか?!

さて…。


ここから新しい解析の話、


各モードによる高確へ移行率が出てきました。
特にハズレ・リプレイ・チャンリプが成立した時の高確移行率
なかなか大きかったんですね。

モードA:1/1000
モードB:1/170
モードC:1/48
モードD:1/24
モードE:1/24


と、結構大きなモード差がついています。

何も引いてないのに、高確に移行した!?
っていう状態が頻繁に起きれば、モードD以上の可能性があがりますよね。


高確といえば、土岐峠や弾正屋敷がありますよね?
ただ、高確移行するたびにステージ移行したりはしません。
超高確で5Gで落ちちゃう。とかありますから。


そこで、1G完結で高確を示唆している演出を覚える。
というテクニックを使うんです。

例えば、、、
写真 2014-04-09 19 30 46
リプレイ成立時に【甲甲甲】や【伊伊伊】など
同種のリプレイが成立すれば高確状態が確定します。
(*前兆中は除く)


こういった高確を示唆してくれる演出を覚えて
レア役を引いてないのに、高確演出が出てくる台を狙って
バジリスクタイムをより多くゲットする立ち回りです。


だから、この立ち回りをするには
高確示唆演出を覚えることが大前提になります。

その上で、どのくらいで台を捨てるか
どんな状態の台を打つかなどを考えながら
立ち回るので、感覚値がものを言いますね。




僕もとりあえずやってみたんですが
数回BCに入った台よりも朝一リセット後と合わせて狙った方がいいのかな?
と思っています。

どちらにしてもリセ後はBCの1/6で
BC天井1回が選択されているか、モードD以上スタートなので。

まずは、朝一リセットされているお店で
リスクを少なくさせ実践して経験値をためながら
BC後の台などでやっていくと良いと思います!


参考になれば幸いです。
今日も最後まで読んでくれてありがとうございました!

-スポンサードリンク-

-スポンサードリンク-

COMMENT 0

WHAT'S NEW?