ブログパーツ
FC2ブログ

創造性について

 30, 2012 13:10
今日は序文を読んだ感想から書いていこうと思う。

この本を買った理由は自分のしたい事を見つける

と言う目的のためだったのだが序章を読んで

この本はそれよりも一つ次元が上の創造性を育むという内容になっているようだ。

自分にクリエイティブな仕事が出来るのであれば、それは僕にとって

したい事以外の何ものでもないです。

創造性について自分の今までの事を話すと

他の人よりもクリエイティブな考え方や行動、アイディアを出す事が出来ると思っています。

ディスカッション等をするときもアイディアを出していって話し合いに刺激を与えるのが好き。

でも自分の事になると何か凝り固まった考えにとらわれて、なかなかクリエイティブな考え方が

出来ないのも事実です。

その思考の呪縛からこの本を通して解き放たれれば、もっと自分の事が好きになりそう。

今日から2012年10月8日までの12週間で自分の思ってる事をここに書いていき

自分の中に1つでも変化が現れるといいなと思います。現れるまでやりぬく。

1つ新しい習慣を追加しようと思います。

10月8日まで毎日本の中に書いてある『創造性の原理』を声に出して読みます。



ずっとやりたかったことを、やりなさい。ずっとやりたかったことを、やりなさい。
(2001/04)
ジュリア キャメロン

商品詳細を見る

-スポンサードリンク-

-スポンサードリンク-

COMMENT 0

WHAT'S NEW?