ブログパーツ

戦国乙女 希望の光ゾーンの上乗せシナリオ

 08, 2013 21:22
戦国乙女の希望の光ゾーン(レギュラーボーナス)は
ART中に引くと2択もしくは3択の押し順の正解によって上乗せがされています。

この正解した時の上乗せゲーム数は法則があります。
17種類のシナリオが用意されているんですね。

例えばシナリオ1が選択されたとします。
すると...
1回正解時...+5G
2回目正解時...+5G
3回目正解時は+10G
4回目正解で+20G
5回目の正解で+100G


と全問正解で140Gの上乗せを貰えます。

シナリオ1だと最大でも140Gしか上乗せされませんが
良いシナリオだと最大で250Gの上乗せがされます。

自分がどのシナリオを選択しているのかは画面上ではわかりませんが
見抜ける場合も存在しますので紹介しますね。

一回目の正解時に上乗せが+50Gだった場合→シナリオ17(最高シナリオ)
が確定します。
この時に何がなんでも、全問正解、もしくは雲切フリーズを引きたいですね。
雲切フリーズの詳細記事→こちら

また4回目の正解までずっと上乗せが+10Gの場合は
5回目の正解で+200Gが確定
するのでプレッシャーを感じながら打つようにしてくださいね!

+40Gか+240Gは天と地ほどの差があるからね。

ちなみに1回目が+20Gだったのに2回目正解で+10Gといったように
上乗せゲーム数が下がることはないので、正解1回目の上乗せゲーム数は
意外と重要です!!

今回の記事はあまり設定や期待値には関係のない話題だったけど
実践で打ちながら、「おーーーこれは+200Gが確定になるパターン♪
とか思いながらワクワクして打つ事が出来るんで、飽きなくスロットを楽しめます!

このワクワクがお金に変わって行くなんてスロットって素晴らしいと思いませんか?

勝ったお金は更なるビジネスへと流していくのもいいですし、人のために使えますし
負けたとしても、それはいつもお世話になってる従業員さんに流れていくので
僕としてはどちらでも幸せなんですね。長期的にみて勝てると確信してる台しか
打たないと決めているわけですから。

負けて悔しい!と感じていてコントロールが出来なくなったり
知識があまりないパチンコへ流れている人は一度、スロットの知識と
同時に自分と向き合ってみる時間をとってみると良いですよ。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

-スポンサードリンク-

-スポンサードリンク-

COMMENT 0

WHAT'S NEW?